メインイメージ画像

お昼も働けるデリヘル求人

この店がほかと違うのは、求人募集している女のコが美人でエロいということ。60分1万5000円?と高額だけど、モデルや歌手の卵なんてのもいましたね。イッキ飲みが続くと、さすがにキツくなるのか『私、もう飲めないからキスで許してくれませんか?』なんて言ってくるんですよ。最初はホッペにキス。そしてロへの軽いキスに変わり、3秒、5秒と濃厚なディープキスへと進んでいく。

店側の教育なのかもしれませんが、とにかくエロい女のコが多い。負けが込んだときは、キス以上のサービスへと発展していくんですが、それはここでは言えませんね」断っておくが、相手はキャバ嬢やデリヘル嬢のようなプロではなく素人。これは興奮する展開だ。女のコとキスするためには、ゲームに負けないことや酒に酔わないことが条件なので、気合いを入れて挑む必要はありそうだ。また、合コン以上キャバクラ未満というこの業態の魅力は計り知れないが、多少の注意点はある。

「これの進化形が『L』という西麻布の高級キャバクラなんかが導入している業態なんですが、働いている女のコはラウンジに客として来ているという体なので、風営法の適応外。朝方まで営業時間も延ばすことができるというメリットがある。しかし、この業態も警察が摘発しようと動いている。個室ダイニングへの女のコの斡旋もお金を取っているのなら、似たようなものです。そう長く続く業態ではないでしょう」